長崎市でO様の駐車場をコンクリートにするリフォーム

長崎で駐車場コンクリートリフォームはお任せ下さい!
こんにちは。長崎左官リフォーム職人の松下です。

本日は「駐車場をコンクリートにするリフォーム」をご紹介させて頂きます。

長崎市駐車場リフォーム前

駐車場コンクリートの施工前

こちらが施工前の状況になります。

施工前の駐車場は土で出来ており、雑草があまりにも早く生えてしまい処理が大変との事で、コンクリートの駐車場にされたいとのご要望でした。

早速、詳細のお打合せを行い施工に入らせて頂きました。

施工中

駐車場コンクリートの下地施工中

施工に入らせて頂きました。

まずは現状の勾配や水平がどうなっているかの確認をしながら、雨水が溜まらないよう勾配を取りながら既存の土を調整していきます。

既存地盤の水平や雨水を排水するための水勾配が取れたら、既存の土の上から砂利を敷き込み、転圧を掛けて地盤を強くしていきます。

土の上に砂利を敷く事で、コンクリートの接着を強くし耐久性を上げていきます。

駐車場コンクリートの下地の施工中

転圧作業が完了した後に、コンクリートのひび割れ防止のための「ワイヤーメッシュ」を敷き込んでいきます。

ワイヤーメッシュは鉄筋と違い、コンクリートの強度を上げるものでは無く、駐車場ですので車のように重たい物が乗った時のコンクリートのひび割れの役目を果たしてくれます。

ワイヤーメッシュ同士も専用の針金を使用し、結束していきます。

駐車場コンクリートの施工中

ワイヤーメッシュの敷き込みが完了し、コンクリートの流し込みに入ります。

大型のコンクリートミキサー車にて、生コンクリートを流し込んでいきます。

駐車場ですので、コンクリートの厚みも平均15cm程打つ必要があります。

コンクリートを流しながら、左官職人さんが「コテ」を使用して綺麗にならして、コンクリート表面を綺麗に仕上げていきます。

職人さんの仕上げるタイミングの見極めと、素早く丁寧なコテ使いでコンクリートが滑らかに仕上げられていきます。

長崎市駐車場リフォーム完了しました

駐車場コンクリートの施工後

駐車場コンクリートの施工後

無事に施工が完了致しました。

駐車場のコンクリート施工が完了し、大体1日から2日程でコンクリート自体は乾き、人が歩く程度は問題ございませんが、駐車場として車の乗り入れが出来るのは大体、季節や気温で変わりますが1週間後が目安となります。

これはコンクリートのしっかりとした強度が出るのが1週間前後のため、駐車場としての使用は1週間後からを目安としてお伝えしております。

無事に施工が完了し、お施主さまにも大変お喜び頂き大変嬉しく思います。

長崎左官リフォーム職人のその他工事 施工事例一覧

お問い合わせ ※ご相談やお見積りで料金が発生する事はもちろんございません。また、しつこいお電話・強引な営業は一切行っておりませんので安心してお問い合わせください。

お急ぎの方はお電話ください。TEL:070-2335-8699 (日曜・弊社定休日を除く)

【新型コロナウイルス対策について】
長崎左官リフォーム職人では、新型コロナウイルス感染症への対策として、皆様の健康と安全を第一を考え、見積り・打合せ時等にはマスク着用とアルコール消毒をさせていただきます。顔が見えづらいためご不快な思いをさせることになり、誠に申し訳ございませんがご理解・ご協力をよろしくお願い致します。 今後も、政府や自治体による最新情報や状況を注視し、みなさまに安心してお見積り依頼・ご相談いただけるよう努めてまいります。

【オンライン相談サービスを始めました】
長崎左官リフォーム職人では、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症が拡大している状況を受け、 お客さまの健康・安全面を第一に考慮し、対面での相談による感染を懸念されている方向け、 『オンライン相談サービス』をはじめました。 お金のご不安や工事の進め方、工事中のくらしなど、気になることは何でもご相談ください。 →オンライン相談のご予約はコチラ