長崎市でS様の浴室タイル張替えリフォーム

長崎で浴室のタイルリフォームはお任せ下さい!
こんにちは。長崎左官リフォーム職人の松下です。

本日は長崎市で施工させて頂きました「浴室のタイル張替えリフォーム」をご紹介させて頂きます。

長崎市浴室タイルリフォーム前

タイル張りのお風呂になります。

施工前の浴槽は和風タイプと言いまして体育座り状態で入るため少し窮屈ですよね。

浴槽にも種類がございまして、
・膝を曲げて浴槽に入る和風タイプ

・膝を伸ばして浴槽に入る洋風タイプ

・適度に膝を伸ばして浴槽に入る和洋折衷タイプ
基本は上記の3種類になります。

施工前の状況ですが土間のタイルも一部剝がれており、このままですと足を怪我したり水が侵入し土台等が湿気で腐る可能性もございます。

ですので今回の浴室リフォームの施工内容ですが
・浴槽の取り替え
・土間タイルの張替え
以上の浴室リフォームを行います。

施工中

土間を解体し既存の浴槽を撤去した後の状況になります。

解体して廃材になったコンクリートを撤去し、次に新しい浴槽を据え付け、タイルを張るためのタイル下地を作る作業になります。

新しい浴槽を取付けタイル下地を塗る前にコンクリートでしっかりとした土間を作ります。

新しい排水トラップを取付けたため、浴室排水がしやすく掃除もしやすくなると思います。

やはり排水溝の掃除は少し気を遣うところですので常に掃除がしやすく綺麗な状態が良いですよね。

ちなみに長方形の排水部分ですが名称が面白くて「おがわくん」と言います。

このように建築資材には面白い名称の部品が沢山あり、ユニークで面白いですよね。

長崎市浴室タイルリフォーム完了しました

長崎浴室タイル張り""

無事に施工が完了し浴室がかなり明るくなりました。

新しい浴槽には「リクシル ポリエック」を使用致しました。

ポリエック浴槽は耐久性が強くしっかりとした物で、施工前の浴槽と比べ大きな浴槽を取付けたので、ゆったりとして浴槽に入ることが可能です!

そして土間タイルには5cm角の浴室専用のタイルを使用したため滑りにくく、とても肌触りの良い物になります!
タイルの目地にはあえて白ではなく灰色を使用し水垢等の汚れが目立ちにくいようにしました。

1日の疲れを洗い流す浴室だからこそ、清潔で落ち着ける快適な空間がよいですよね。

工期としましては解体から工事完了まで3日の工事になります。

土間のコンクリートの乾きの関係で、3日程度の日数がかかります。

今回も無事に施工が完了し安心しました。

これから入居される方の快適な暮らしのお手伝いさせて頂き嬉しく思います。

長崎左官リフォーム職人のタイル工事 施工事例一覧

お問い合わせ ※ご相談やお見積りで料金が発生する事はもちろんございません。また、しつこいお電話・強引な営業は一切行っておりませんので安心してお問い合わせください。

お急ぎの方はお電話ください。TEL:070-2335-8699 (日曜・弊社定休日を除く)

【新型コロナウイルス対策について】
長崎左官リフォーム職人では、新型コロナウイルス感染症への対策として、皆様の健康と安全を第一を考え、見積り・打合せ時等にはマスク着用とアルコール消毒をさせていただきます。顔が見えづらいためご不快な思いをさせることになり、誠に申し訳ございませんがご理解・ご協力をよろしくお願い致します。 今後も、政府や自治体による最新情報や状況を注視し、みなさまに安心してお見積り依頼・ご相談いただけるよう努めてまいります。

【オンライン相談サービスを始めました】
長崎左官リフォーム職人では、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症が拡大している状況を受け、 お客さまの健康・安全面を第一に考慮し、対面での相談による感染を懸念されている方向け、 『オンライン相談サービス』をはじめました。 お金のご不安や工事の進め方、工事中のくらしなど、気になることは何でもご相談ください。 →オンライン相談のご予約はコチラ